July 21,22

昨日今日と、台風の影響で荒ぶる荒川に行ってきました。まったりと。
一人なのでいつもの如く戸田橋から荒川に入って新砂まで行き、休憩とらずにそのまま戸田まで戻ります。
両日とも風向きがいつもと違う北東の風でした。

昨日は強めの風。
補給食を食べようと両手を離したら横風に煽られて危うくコケそうになる。
新砂で折り返すと案の定ヘヴィーな向かい風。
相変わらずロックゲートの風車もブルンブルン回ってるし。
「平日のこんな荒川を走るキチガイは俺ぐらいなものだろう」とか考えてたら、アンタレスを駆るどこぞのチームにびゅーんと抜かれちゃいましたが、自分のトレーニングに集中するため華麗にスルー。

今日は比較的穏やかでしたがそれでも多少強い風。
向かい風には終始下ハン。
平日のわりに結構自転車の方がたくさんいらっしゃいました。
行きに荒川に向かってる途中、赤信号で左端すり抜けもせず清掃車の後ろでお行儀よく待っていたらサンダル履いた原付のおっちゃんに後輪を軽く蹴られ、頭に来かけたがメンドクセーのでそれも華麗にスルー。

それにしてもサドルが合わない。
1年近く、何度も調整してポジションも変えみて乗ってるけど、それでも痛いのは合ってないとしか…。

7月18日

連光寺周回。(聖蹟じゃないから。笑”)
3日連続酒飲んだ挙句の果ては寝坊です。
9時15分だと飛び起きたらまだ夜中の2時45分。そこからまた寝て起きたら7時45分。
焦って飯を食べるが、親父からの「なでしこやったぞ!世界一だぞ!」の声にハイライトをすべて見る始末。
結果、家を出たのが9時近く。
一度走ったが、ガーミンに地図が入ってないことに気が付き家に戻る。
そんなこんなで9時過ぎにまた家を出ました。
集合場所までは30キロくらいあり、どう頑張っても1時間じゃ行けないので、遅刻決定。
で、走ってたが、靖国の激坂と四谷辺りの坂で上れないことが判明。
カロリー不足ですね。

でもまぁ、20号をひたすら八王子方面に。。。
慣れない道ということで確認しながら走っていたが、迷うことなく行けた。

結局1時間半程で当初の集合場所までは着けた。

で、連光寺坂上まで行ったのだが、もう疲れ果てた切干大根みたいな感じになってた。
しかし、クリーニング店前にはピチピチのメンバーが。
そこから走り始め。
自分は4周。
途中途中休憩を挟みながら。
メンバーの一人がメカトラだったので早い切り上げに。
もっと走りたいメンバーも居ただろうけど、まぁ、仕方ないでしょう。
でもまぁ、自走だったら起こらなかったメカトラだよな?

自分は自宅-連光寺-自宅でなぜか100キロに届かなかった。
きっと計測してない時間帯があったはず。
とりま走行データは96キロ。
帰りは小雨に降られながらの帰宅。
しかし、炎天下よりはマシ。
今日もいい感じに焼けちゃいました。

そして、自己満ですがいい練習が出来ました。
もっと近いいい練習場所が欲しいですね。

しかし、信号は仕方ない。
ルートは走って覚えろ。(高橋へ)
簡単だ。1回走ったら覚えるだろw

7/18連光寺周回練

初投稿ですね、よろしゅう。

府中本町駅にて輪行を解いたら異変に気付く。
輪行中に肩掛ひもがすっぽ抜けて落としたのが原因で、フロントフォークエンドが曲がってしまいました。
本来なら即ショップで修理行きですが、無理矢理ホイールをはめ込んで練習に参加。
(帰宅後ショップに持ってったら、自己責任で荒業修理か、フォーク全交換とのことorz)
周回一周しただけであまりの暑さで半熱中症に。
水分を摂っていてもやられるので、皆様も要注意を!
周回コースはかなりアップダウンに富んでおり、距離ってよりも脚を消耗する感じ。
いい練習になったと思いますが、信号多いのと道がわからなくなる点はマイナスですかねー。

今日つくづくと感じたのは、脚を見ればその人がどれだけ走ってきたか、どれだけ走れるかが一発でわかるということです。
自分なんかは筋肉の質が硬く、余分な体脂肪が多いので練習を積んでいないのがバレバレです。
もちろん走っても遅いのがバレます。
しかし健仁郎氏の柔らかくて引き締まったふくらはぎには感動すら覚えました。
速くて美しくて気持ちいい。
素晴らしいです。
皆様もぜひ一度触ってみて実感し、お手本にして精進しましょう!

今回ゲスト参加してくれた小俣君もフラペであれだけ速ければ、入部してくれたら即戦力になりそうですね。
若い世代が練習してもっと速くなって、「遅いオッサンは早く引退しろ!」というプレッシャーを感じるぐらい勢いのあるチームになったらいいと思います。

7月16日

ゼミの発表会が終わり、先輩達と軽く飲み帰宅。
ツールを見てたら(録画とか)朝になってて寝ようか走ろうか迷った挙句、「今しかない!」と思い徹夜で走りに。
彩湖まで行こうか悩んだが、高橋から連絡が無いので岩淵水門折り返しにした。
これは賢明な判断だったと思う。

ボトル1本に氷だけを入れて持って行った(ぶっかけ用)のですが、荒サイに着いた時点でもうただの水。笑”
もう1本は麦茶しか入ってなかったので、まぁ、足りなくなるわな。
岩淵から折り返して途中で荒サイを抜けて自販機へ。水補給。

走り直すか自分と協議して、もう一度やる気を出して河口まで行く。
向かい風でめんどくさかったが河口まで。。。

河口で補給食モグモグして帰宅路へ。

終始追い風で飛ばせる飛ばせるw
野球帰り?これから行くのか?の少年が横一列になって走ってるのが危なかったが。

そのまま帰宅した。
徹夜にしてはよく走ったと思う。
約2時間で55キロ。
Avg.speedがギリギリ30キロに届かなかった…。
終わってるな俺の脚…。
もっと練習します…

7月3日

昨日、7月3日は他サークルの活動でヤビツに上ってきました。
その中で2・3年はレース走?をしてましたね。
ラスト1キロくらいで碧に遅れを取りそのまま負け2着でした。(ヤビツ前の自走大垂水がなかったら・・・?と考えてしまったw)
悲しいですね。
それでも、まだまだ練習不足ですな。

ヒルクライム得意なはずの高橋とパワー系金子は俺の中では不発に終わっていました。
しかし、やはり各学年のトップを取ったのは自転車部所属の面々。
そのことには私は非常に嬉しかったが、内容はまだまだかと。
しかし、MGが速くてみんな驚いてましたね。しかもフラペで。笑”
それでいいんです。
感化されてください。
速い人は速いのです。
それを見て自分も頑張って速くなればいいのです。