31日

かなり久しい感のある荒川下流1往復
・2分ソリア×5本×2セット


コラムが長過ぎるがためにハンドルを下げられないもどかしさ。
パイプカッターは持ってないし、ガイドもなしに鋸で切る勇気も持ってない。

72km



5月走行距離:829㎞
やらかした。1000kmすら乗ってないとは。

29日

パワマ
・テスト:Max.995W, 16.9W/kg
・ハイパワートレーニング:#1,884W/775W/878W/836W/843W Ave.843W #2,886W/852W/849W/828W/807W Ave.844W
・ミドルパワートレーニング:627W/538W/485W Ave.550W

筋トレ 各3セット
・マルチヒップ 65kg
・プーリー 55kg
・レッグエクステンション 55kg
・レッグカール 45kg
・ロータリートルソー 30kg
・ラットマシン 40kg


惜しい。Max1000Wまであと5W…。

しかしとりあえず、ミドルが不安定で貧弱すぎる。

27彩湖・toj

土曜日に友人の誕生日会を開いて、帰宅は1時を回ってしまいました。
で、まぁ、寝たのですが、薄着で寝た為に1時間で起きてしまいました。
その後も寝る努力をしたのですが、もう朝の5時を回ってしまったので、寝ることは諦めました。

日曜の朝7時に家を出て練習に向かいました。
途中まで手賀沼に行く道と同様の道を通るので(遠回りをしている)、手賀沼に行きたい衝動に駆られるのが現実です。(それほどまでに彩湖は嫌いです。)

で、向かうも心拍は140以上に上げられない。
無理をしたら上げられるのだが、無理して漕ぐ気にならない。
開始10キロで右膝が痛くなり、15キロで腰が痛くなった。
なんかもう全然やる気が出てこなくなり、どうせ今日もメンバー少ないんだろうなー。って思ったら、案の定。
彩湖でやる意味を問いたい。
何の為の全体練習なのか、何の為の彩湖なのか。

彩湖に着いても体の重たさは変わらず。
なんだかなー。って感じ。
ローテに加わり何度か先頭交代に入って手賀沼みたく後ろ爆発アタックしたら伊藤が切れたので大人しくスピードを落とす。

ってことを何度かやってみたものの、イマイチ調子がよろしくない&膝痛めた子がいたのでそっからはタイム計測にした。

なんだかんだで伊藤がまぁ、頑張っていた。ちゃんと走りきったし。
高田は普通か。若干ペースがバラバラだったことが気になった。
高橋はこけた。
8分以上かかった時点でなんかトラブルは予想できた。のちに単独落車判明。
てか、人が居るところでコーナーを攻めることが間違いであり、状況を把握して欲しい。

何の為の道なのか、何の為の公園なのか、決してそこは練習をする人のための公園でもないし、スピードを出すための公園でもない。
私たちは道路の一部、公園の一部、ありとあらゆるものの一部でしかない。
ましてや、日本では自転車競技はメジャースポーツではない。
理解されていない部分もある。
だったら自分はどのように行動しなければいけないのか、大いに考えて欲しい。



そして私は東京を縦断して大井埠頭へと向かった。
途中、昼休憩で大学に寄りトイレとご飯。
この時点で行こうかどうしようか迷ったのだが、あるチームブログでまだ30キロ地点ということを知り、ならゴールには間に合うか?と思い補給を急いだ。
なんだかんだ、15号に出て旧海岸か15かで迷い、15を選択。
向かい風だったのでちょっとペースを落としてしまったが、TOJに向かいました。

TOJ=着いたら 終わった じゃないか

とうまい具合に語呂が付くほど完璧にレースは終わりました。
西谷さんが勝ちましたね。
日大出身。
いまでもyoutubeに当時の動画は残ってるのかな。

チームカーの周辺でごろつき、今度は大井からいとこの家へ。
15号を逆戻りなので追い風で楽チン。
ただ、ピスト乗りの外人さんや、信号無視するクロスのあんちゃん、信号無視多発のノーヘルローディーに出くわし、こういうのが自転車の品格を落としまくっているんだなー、って改めて実感。
そして、正直げんなり。

従兄弟の家に着き神輿。
今回は担がずに、おじさんの写真を。
拍子木叩いてたので。
晩御飯を食べ、帰宅。
サイコンでは110キロ。3時間40分。

なんでか公道の方が走りやすい。
私に火をつけるのはレーサーではなくて、ただの車なのかもしれない。。。

彩湖練習


膝を痛めてしまいました。
ママちゃりをゆっくり漕ぐのもできないです(*_*)

様子を見てみます(様子を見る時間的余裕はないのですが・・・)。



落射には気を付けましょう。
他のライダーで鎖骨を折っている場面にも昨日でくわしたわけですし。

気を付けましょう(*_*)

27日

定期練 彩湖

朝、家を出た時点で異様に心拍が高く、脚も重かった。
つまり絶不調。

さらに、帰りは疲労とハンガーノックのコンボでヘロヘロだった。


個人TTは、正直なところ、やはり実力的に厳しいと思う。
しかし、ディープを借りてまで走るからには、それなりの結果を出せるように走りたい。

81km

定期練習

1セット目は高田の後ろに張り付いてなんとか着いていって4周。
2セット目で個人走のタイムを計測してもらう。
1分差スタートにしたにもかかわらず、1周目で高田に抜かれるという鈍速ぶりを晒してしまう。
さらに3周目の橋後の左折で落車してリタイアしてしまった。
予め声は掛けたがフラッと寄ってきMTBを避けようとしたら、派手にズザッた。
タイム計測を意識してコーナーを攻めすぎた自分の技量不足である。
シフターが曲がり、自身は擦傷が大量にできウェアをかなりダメにしてしまった。
救急車送りにならなかっただけ幸運か。
練習としては、脚を削るのと温存するところを上手く使い分けられたと思う。

帰宅後、傷の手当てをしてからホームショップに修理に持っていったら、不具合箇所を即時に無料で修理してくれた。
スキンヘッドの髭オヤジが仏に見えた。
仏に多大に感謝して、アスピリン系の痛み止薬を飲んで午後も走りに出た。
距離は40㎞程だったが、頭や打撲箇所が痛んだのでしばらく家で安静にしていた方がよかったかもしれない。

27日

定期練-彩湖-

今日も早々にちぎれた、心肺機能がダメダメですね。

距離はメーターが不調のため不明

26日

彩湖 (バックストレート・土手往復)76km
・20分メディオ×3

帰宅後
・体幹筋トレ4セット


ポジション調整に横着してたら出るのが遅くなってしまった。

そういえば水曜日あたりに、学校の駐輪場にフルデュラ、カーボンディープでProjectOneな、かなり巨人仕様のマドンさんがありましたね。
いろんな意味で、開いた口が塞がらないような気持ちでした。

風邪


風邪じゃない、風邪じゃない!

風邪を引きました。熱は引いたのですが、ふつふつと咳が続いています。


新しい自転車を組んでもらいました。

大きな変更点として、フレームの材質がアルミからカーボン化と、9速アルテから10速アルテに変更でしょうか。

乗った第一印象。

とても優しい。素直。ストレスがなく、無駄がないといった好印象です。

こんなにロードってスイスイ進むんだーっと久々の気持でした。


まだ重い荷物&風邪のコンディションでしか乗れていないので、ベストコンディションで走ってみたいです(*_*)

25・26

25日
久しぶりに朝早くから起きたので、午前練習へ。
河口まで1時間。
平日というのにローディーが多く居て「暇な人も多いもんだなー」と思ってた。
30キロ55分。

昼に一度家に帰り、所用を済ませ、また15時くらいから走りに行った。
16時半に顧問とのアポだったので、正味40分、45分くらいだったが、都内を走った。
たったの20キロですが。
本当はもっと坂だけ反復練習をしようと思ったのですが、渋滞で時間をとられた。
結局この日は50キロ止まり。

夕方、ショップに行って碧の新車を取ってきました。
ちょっとだけ一緒に乗ったけど、まだなんも言ってなかったなー。
ハンドルの高さとハンドル幅、コンポが新しくなったので「キモイ!」を連呼してましたが、きっとこれでちょっと早くなると思います。
ちなみに、10万円は私のポケットマネーです。利子はいくら付くでしょうか。期待しておきます。笑”

26日
11時ちょい前に顧問のところへ書類を受け取りに。
結構話し込んでしまって、学校を出る頃には雨が降っておりました。
そのまま帰宅。意外と追い込んで。でも、アドレナリン出まくりで辛くないっす!
そのままどっか練習に行こうかと思える程辛く無かったですが、午後からの予定もちょろちょろあるので、帰宅です。
午後の予定を消化しつつ、イッコは雨なのでスポイルし、夕方、ゼミへ。
するとまたも雨が。
でももう公共交通機関で行くと遅刻確定だったので、チャリ出しました。

本日は20キロ。
41分。

まとまった練習がしたいぜよ。