28~30

28日 おふ

29日 メディオ15m、10m

30日 メディオ15m、10m 90s-90s×2
90-90sは3本やろうと思ったけど雨で滑って落ちそうになったので2本目で辞め。ヘタレすぎて自己嫌悪。

28-30日

28日
オフ
29日
とりあえず合宿に悪影響出ない程度の強度でローラー
30日
ローラー
アップ15分
LTインターバル1h
ストレングス20分
サドル高直しました
合宿まであと三日

入院

 マドンのBBがさすがにゴリゴリうるさいのでショップに入院中です。2日には帰ってきます。そのおかげでチャリに乗れないよー、退屈っす。

 合宿前なのでこれを機にしっかりと脚を休めたいと思います。で、今日は代わりにランニングをかるく。

0428

学校サボっちまいましたイェーイ

印西方面5km走×4
スプリントまでのアプローチみたいな感じの踏み踏みふみこたそ〜
本数重ねるごとに4,3,2.5km...と短くなっていってしまいました。

お尻の筋肉が痛くなってこれがいい傾向なのか悪い傾向なのかわかりません。
ペダリングの問題であったり姿勢やフォームの問題であったりそれもわかりません。
もしかしたらホイール変えたからかもしれません。なぞ。

おーやーだ、いろは

小山田と残りのメンツでいろは坂。

一周目からあげあげで、人数減らすつもりで走りました。後半は福山、山中と。ラスト2周は福山と。

三本目のスプリントは捲られたので、4本目はもう登れないよってくらい踏みました。で、ラストの登りは気持ちで。

そのあと山中、福山、たけおといろは5本。最近踏み気味なぺだりんぐな気が、

たけおはどんまいっす。白石ではガードレール、いろはでは壁に激突。次は何に激突するのか気になってしょうがないです(ゲス顔)
とまぁ、あまり気落ちせずに持ち直してくださいな。

小山田、いろは

タイトル通り4周と5本
周回のスプリントは1本目は牽く。2本目は位置取り悪く対向車線から抜こうと思ったけど車来てたのでやめ。3本目は牽いてもらったので取る。4本目はツキイチで踏めなかった。
坂は丸さんのひき強くてやばかったけど粘れた。最後のペースアップはゴール見える所までついて行ったけど千切られた。
その後、病院坂マスタング 合計したら2本分くらいになったかな。

いろはは1本目からレース終盤みたいな足の重さ。3本までは最後のカーブがあけた所で離される。ラスト2本は垂れた。勝負にならなくてごめんなさい。

竹尾はお大事に。下りは慣れだからこれから練習していこう。
そんな自分も立ちごけしましたorz

0427

小山田×4
いろは×5

小山田の周回は2周めの日大坂終わるまではがんばって丸さん福山についていけましたが終わりの坂で終わりました。
1周めのスプリントは自分の感覚では失敗だったけどふなっしーがほめてくれてるのでまあいいか。2周めはロングスプリントしかけるもピークポイントに達するのがはやすぎてダメ
置いてかれたあとは平地巡航力カッコワライで追いつくつもりが後ろからきたおじちゃんに巡航力たったの5か、ゴミめ・・・といわれんばかりにブチ抜かれて追いつくどころではなくかなり悔しかったです。
気づけば野口さんにも抜かれている。視界の100-300m前くらいには捉えつつも追いつけないまま終了DEATH
あと2本マスタングしました。

いろはは3本普通にのぼって丸さん福山に手も足も出ないんで、4、5は自分が先行して時間差出発するやつ。5本め足つる。


是政に帰るまでの坂でSFR
最近知ったんですけどちゃんとしたSFRって腕の力抜かなきゃいけないみたいで今回はそれを間違えないようにしました。


たけおは落車ドンマイ。落車自体はよくあることなのでそのうち慣れます。がんばってください。

21-27日

21日
オフ
手術前は56kgだったんですが今日計ったら62kgでした太りました太った分は脂肪なので落としたいっす
22日
ローラー
2-3時間くらい回した。

24日
12時に起きたせめて近所でもと走った
そろそろ合宿の準備をせねば
dst:70km

25日
ローラー
27日
今日も余裕を持って出てきたので集合前にG坂数本。朝10本はこなしたいと思って来たのですが時間的に余裕がなく5本しかできませんでした。
んで集合時間より早く着きすぎたので連光寺を一本
しかし先週よりも登った感覚がよく踵を下げて登った方が自分に合ってるのかなと発見があった。
という事で今日も是政、最近是政が多いですが来週も是政です
前回は登りで引き離されまくったので今回は離されないように頑張ったつもり小山田に行くまでの過程でそこそこ足は回ってるなと思ってましたまぁ結果は散々ですが
んで内容は小山田周回4周
今回は前回みたいにグループ分けすることもなく一斉にレース走開始
当然先行は丸さん、やっぱりぱねえなって後ろから見てて思いました
1周目のスプリントPでは福山→野口さんの牽引からのスプリント勝負。
結果は一位丸さん二位山中三位僕となりました
敗因は丸さんがスプリントした瞬間にまだスプリントするかしないか一瞬迷ってしまい完全に出遅れ、一歩出遅れたことにより約半車身差がついてしまい勝利は完全になくなった。
あの時有無を考えず同時にスプリントするべきだったのが反省点。捲れるかもと諦めずに踏めたのはまぁ良い点でもあるがそこは丸さんなので失速することはなかった。
来てたのはわかってたがまさか山中があそこまでスプリントで伸びるとは、、、
その後は日大三高前で離され病院坂の前で更に離されるといういつもの展開に・・・
二周目ではギリギリ日大三高前で第二集団に何とか追い付いた、というかこれは信号のおかげなので自分の実力ではない。
しかし病院坂の前で野口さんが痺れを切らして先行。あっという間に彼方へ、、、
三周目では竹尾と自分で走った、というより竹尾先生が僕を待っててくれました牽く元気はなかったそして登りでまーた離されるというパターン
四周目では久々にリードアウトした
言うても竹尾はスプリントで失速?した
最後の周くらい死ぬ気で頑張って回した、日大三高前の坂もやっと慣れてきた感じ。病院坂の前も頑張った。
走り終わった後は先週より飛ばしたけど先週よりは疲れてなかった、身体が負荷に慣れてきた証拠かなと
全体練習終わった後は松本さんと一周だけして終了
惨敗したが先週よりは走れてるという実感がありこの追い込むって感覚が大事なんだと思い出した
dst:100km

0427

つくば方面にいく途中でフロントホイールからへんな音したので引き返しました。
たぶんハブのベアリングがだめになったのかな。
シールドベアリングとか、カップ&コーンとか、んーとねよくわからない(AA略

昔のホイールをつけなおしました。
カーボンだとよく進んで脚ないのごまかせてしまうし、ブレーキにクセあってよく周りに迷惑かけるんでしばらくはこれでいこうとおもいます。

26日

坂インターバル10本、そのほかにも坂をちょこちょこと。
住宅地にある坂だから短い、一瞬で終わる。
帰宅後ローラー 2m×2mを3本 今日はパワー系の練習でした。