30.31日

両日ともにJISSにて測定プラス家でダンベルを使い下半身のワークアウト何個か

測定に関してはここ3回くらい3.2kpに耐えられず撃沈していましたが今日クリアしました。最近はめっきり実走が減っていますが結構レベルアップできている気がします。

26~31日

レースを機に再び書き始めようかなと、
26日 少しだけローラーでおわり
27日 25kmほどで走って暗くなってしまったので帰って一瞬ローラー
28日 ナカノメと粕尾で140km、水曜日はこのコースで安定しています、少し寒いですが、、
29日 30kmしか走れず、
30日 板倉キャンパス三人目の自転車部になるかもしれない人と軽く走り、そのあと群馬→東京で135km
31日 相馬となぜか行田へ行ってみよう、となった。とにかく寒くて驚きました。180km
もう最近は寒すぎて仕方ないです。それとは関係あるかわからないのですがいくら食べても少ししたら空腹になるので悩んでいます。とりあえず季節の変わり目は体調崩しやすいので気を付けていきたいですね。

30日

JISSでの最終測定でした。
これ以上きついトレーニングは無いと思って残りのシーズン頑張ります。

28,29

28日はJISS。今までの測定の結果をみるためのものでした。結果から言うと弱体化しました。悲しさから暴飲暴食しました。

29日は彩湖。竹尾、須崎、小林、矢野
6周+スプリント3本
久々の実走練でしたので無理をしない程度にローテをこなしてスプリントに備えました。
avHR,176bpm
maxHR,195bpm
time,43m29s

(前回9月24日のデータ)
avHR,172bpm
maxHR,192bpm
time,43m59s

人数は同じ、風も主観的にはほぼ同じ。
参考データが少ないですが、調子が悪いってわけでもないのかな。
dst,67km
time,2h42m

25日JCRC 群馬CSC

冷たい強風が吹き荒れる中のレースでした。
4周約22km
前回の群馬CSCの時より集団で走ることができ、尚且つグイグイと集団の前の方に入って走れたので、自分的にはかなり成長したと思います。やっとロードレースしてるぞ!と思った瞬間でした。前回は心臓破りの坂で集団から置いてかれましたが、今回は喰らいついていけました。

が、前半に飛ばしすぎたせいか後半でタレてしまい、ズルズルと集団の後方へ…嗚呼ぁ…
必死に追うも、肺が苦しい状態に…ふげぇ
最後は後ろから来た人とゴール前スプリント。僅差で勝ちました!

レースの結果はあまり優れなかったのですが、集団で走るレースにも慣れてきて、もっと上を目指したいという意欲が沸いてきました。今までレースで走ることに不安が付きまとっていたのですが、ロードレースって楽しいんだなと思えてきました。それでも十分成長したと思います。
こんどからはもっとスマートに走り、結果に結び付けたいです。

運転してくださった先輩方、ありがとうございました!

26日

本日2回目の投稿です。

またも行田を目指してもりもり進みました。今回は加須市に入ったあたりでUターンしました。
あまり信号に引っかからずに走れるので良い感じです。
dst,50km
time,1h43m

遅くなりましたが、都ロードでは竹尾の母にお世話になりました。ありがとうございました。

近況(~10/25)

久しぶりの更新となります
JISSでの実験も残すところ、トレーニングの成果を試す2回のみとなりました。これまでのトレーニングで2.4kpから3.0kpにまで上げることが出来ました。ワット数で言えば215ワットから270ワットです。
この実験が終わった後もこれからの冬のクリテに向けて頑張りたいです!
10/25 JCRC第七戦 群馬CSC
約三ヶ月ぶりの群馬CSCでした。前回は燃える様な暑さでしたが、一転、風が吹き荒れてとても寒かったです・・・
前日のさいたまクリテで買った長袖ジャージと長指手袋を持っていかなかったことを後悔しました。
Fクラスは40分ほど遅れてのスタートでした。
パレードランが終わった後もしばらくは塊のまま進んでいましたが、3週目辺りから前の方の集団のスピードが上がり、4周目の登り始めの時にはすでに自分を含め6~7人になっていました。そこから少しスピードが落ち着いて、今度は登りの中ほどでまたスピードが上がった、というよりは自分が前に出ちゃったので、スピードを上げました
しかし最後のヘアピンの手前で2人ほどが更にペースを上げ、付いて行こうとしましたが無理でした・・・
足を使い過ぎました
そこからはゴールまで集団の中の一人とスプリント勝負になりましたが、ゴール手前で力尽きて結局4位でした。
今までの結果から言えば大躍進ですが、折角なら表彰台に上りたかったです。
次からはEクラスでレースとなります。
レースの進め方は上手くなっていると思うので、頑張って行きたいです!

レース報告

ブログを書かなければいけないなと思いつつ全く書いていないのですがとりあえずレース報告します。
群馬CSC-Bクラスで、12周72kmでした。
最寄り駅についてからのCSCまで登りがあったためアップ不足はなくスムーズにスタートできたと思います。序盤は集団でしたが集団での走り方が下手すぎて前をひいた後でどこに入るか迷って後ろに下がったりなど改善すべき所がいくつかありました。4周目あたりで何人かが抜け出たのでどうにか追いつき逃げに乗ることができました。そこからはとにかくきつかったですが、7人ほどでまわして最終週へ。最後の長めの登りで誰かがペースあげることは予想できたのでペースアップには反応でき、先頭が3人にしぼられてそのままスプリント勝負になりました。残念ながら1位の人に0.006秒及ばず2位。レースの展開は悪くなかったので集団での位置取りを改善していきたいです。

25日群馬jcrc

今回のレースはとりあえず寒い!にかぎります。
レースはCクラスで1周目からわりとペースが上がりました。4周目あたりでチェーンが落ちだいぶタイムロスしました。それから追いかけるも足を吊り結局DNFしました。JISSでのトレーニンで強化されたぶん結構楽に走れていたのに残念です。
次の行田クリテリウムではど平坦でスプリント力のない自分にとっては難しいと思うのでしっかりトレーニングを積んで挑みたいと思います。

25日

修善寺にて都ロードに参加しました。
Aクラス、10周でした。

4〜5周程で千切れ、DNFでした。なんだかんだで?久しぶりのDNFです。

 自分はスタートする前からレースは7〜8割方決まっていると考えているタイプです。また、レースを例えるなら定期試験のようなものだと思っています。
 ジャパンカップ、都ロードは国語の勉強だけで英語のテストに挑んだようなものです。もちろん、負け惜しみや無駄な言い訳を言っているつもりではありません。自分には対策を練るだけの力が無かったということです。日頃の練習メニューや体調管理が良くなかったということです。
 レースで結果を出せなかった自分を反省するのではなく、それに至るまでの自分を反省することが次に繋がると思っています。

avHR,160bpm(駐車場〜試走までを含んでいるので実際はもっと高いです)
maxHR,195bpm