25日

日曜練。人すくなすぎだろ、物見山追いかけっこで6周。
物見までの往路は相馬が頑張ってた(速いとは言ってない)、これからも続けていきましょう。
最後の坂でゲストのもっちーと張り合ったら踏みすぎて気持ち悪くなった。
周回は先行で老害と松崎、後ろから3人。5分差ではじめて予想通り4周目の長い坂で捕まる。レース走始まってついていきたかったけど我慢して見送り。松崎に檄を飛ばしつつ限界までやらせた。周回終えてから相馬と1本だけ下るところの坂で踏むやーつ。早く捲れるようになりましょう。復路はあんまり上がらず。自分が牽いてもペースアップにならなくてごめん。

練習で思ったことは8月の合宿終わってからちゃんと練習してたのか??という疑問。続けてやらなかったら合宿でついた力も落ちて元に戻るに決まってる。強くなる時間あったのに無駄にしたのは馬鹿馬鹿しい。あとは負けて、遅れて当然って思わないでほしい。

いわきクリテ、仙台クリテ

いわきクリテ予選1組目7位 決勝13位
予選は余裕もって通過。翌日の決勝は大雨で水たまりの中走ってる感じに。ペースはきつくはないけど楽ではなく、なかなか前にあがれず。ラスト4周くらいで前出たけど全くキープできず残り2周で落車の中切れでばいばい。

仙台クリテ 12位
ペースは遅く溜めてたらレース終わってしまった。7割くらいで一度踏んだだけでそれ以外は周りに合わす感じ。直線が長いから逃げれないだろうと思ってたけど1人で2周逃げてた人もいたのでやればよかったと終わってから後悔。最近スプリントが良い感じなので挑戦してみようと意気込んだ2戦だったが、これまでやってこなかったツケで最後の位置取り下手すぎて勝負絡めなかった。
自分はクリテなら動いてなんぼが合っているのを感じた。次の実業団レースは力技でE3脱出したいと思います。

最後に中野目とご両親には御飯、運転、応援等々4日間大変お世話になりました。本当にありがとうございました。

9月26.27日


9月
26日
自転車を直してもらい復活。やはり自転車帰りだけで全く違いますねー

27日
午前中に東京→グンマー 90km
午後授業終わった後に40キロほど

27日 荒サイ

チェーンが伸びていたので交換してもらいにいつもお世話になってる自転車屋さんへ。ついでにヘッド周りも綺麗にしてもらいました。

今日は諸事情により(ブログには書けない内容と判断し略)そんなにペースは上げられず、距離も65km。アウタートップで低ケイデンスで太ももの筋肉を使うことを意識して走りました。

まだ所々水たまりがあって気持ち良く走れない荒サイ。そしてポケモンgoやる人たちで埋め尽くされた土手。なんだか荒サイが嫌いになりそうです。

気持ち良く走れる道はないものだろうか。

26日

午後から教習だったので早朝白石へ。
初めは大野峠→白石峠→雷電山に行く予定でしたが、大野峠が通行止めになっていたので白石からの雷電山3本やりました。白石は終始道に小川が流れているわラスト1.5キロは雲の中って感じで今までにないほど怖かったです。そしてハンガーノックになりかけ危うく死ぬところでした。

dst.130km

15,16

15日 湾岸練 スプリントは4、1、1着。決戦仕様だったからいい感じだったけど北野さんに勝てたのは自信に繋がる。初速はいい感じだけど最後伸びないというより失速させないことで精一杯。

16日 朝一で福島へ。バンクで中野目と20周×3、パワマ20sー20s×5、1kmを8割くらいで一本。

25日

今日は朝から教習だったので夜近所で霊園クリテ
7周。ここ最近ひたすらローラーであんまり期待はしてなかったですが想像以上に身体は動いたと思います。ただ瞬発的なパワーが全然足りてないかんじでした。
今週で教習も終わる予定なのでやっと長い距離乗れそうです!

ave.177bpm
max.204bpm

9月25日


9月
25日
今日は東洋練で物見山
自転車を変えて急に距離を乗ったためか、朝から膝が痛かったです。やばいと思ったらやめるつもりで参加。
3週目あたりで結構きたのでやめ、帰りもツキイチで楽をして帰りました。
いつもなら我慢して走ってしまうところですが、落車でしばらく乗れないはずの自転車がすぐ治ることになったので無理はしないようにしました。
久しぶりに太陽を拝めたのに楽しく走れなかったのが残念です。

それと練習来ない時は連絡して、というのは何回目なのだろう。
次回のミーティングではいろいろ考えましょう。

9月25日 東洋練

物見山6周 追いかけっこ(?)

まずなんで(?)なのかというと僕自身追われているというか福山先輩にとにかく登りでついていこうと必死だったから。

1周目 信号まで踏みまくり。信号の直後の坂もダンシングでなんとかクリア。
2周目 信号まで踏みまくり。だけどこっからが違った。登りでペースについていけず、というか全然踏めなかった。
3周目 信号まで踏みまくり。ダンシングだと長くはもたないことがわかっていたのでシッティングで。今までは踏んで引いて踏んで引いてのペダリングだったが、ちょっと物は試しで足首に力を入れて固定し、脚全体を使って回すようにするペダリングを試した。これが正解で、思った以上に疲れず速く登れた。合宿中に試した方法の一つだったが、長くは持たなかったという過去とは裏腹に、今日はあそこの坂を登るくらいなら持ってくれた。これからはこれを使っていこうと思う。
4周目 信号まで踏みまくり。だけどもうほとんど足がない。坂でもう一回同じのができるか試した。できた。そしてこの集会で後続の先輩方に捕まる。そして一気にペースアップ(辛かったのでそう錯覚しただけかもしれない)超辛かった
5周目 辛すぎて下りでも踏めず。登りも登れず。
6周目 下りと平坦辛すぎた。登りでふっと体が軽くなるような感じ。で、最後もがき。もがけていたかは定かではない。


とにかく超辛かったです。でも新しい発見もあってよかっと思います。あと。マグオンとツーランを使用したのに攣るという事態。ご迷惑おかけしました。

マンツーマンで走ってくれた福山先輩。本当にありがとうございました。時々かけていただいた言葉で頑張れました。

あとは練習中にもなんども出た話ですが、平日練をどうするかで強くなるかならないかが決まるとの話。しかと心に刻み精進します。

最近

18日
メディオ15m×3