27.28.29

27日
下半身を中心に筋トレ

28日
ソーマ、獨協の小泉と雷電山×4
タイムはベストよりも10〜20秒も遅いのでまたまだだなと感じます。
行き帰りは結構踏みました。
ソーマは練習しなさすぎなのでしっかり乗り込んでいこう。

29日
石井、澁谷、獨協の小泉と、あと知り合い2人で彩湖で1時間走。
全員がしっかり踏めていたのでなかなか辛かったです。

この2日間は心拍ゾーン的にも高い強度の練習ができていたのでいいと思います。

12月28.29日


12月
28日
荒サイをササーッと。95km
一瞬だけ合流し、引き返し風に乗ったら行き過ぎた。

29日
朝が得意なのでまた朝練に参加。62km
家でダラダラした後、知り合いと雛鶴へ。141km
ここまで疲れたのは久しぶり。
明日は一瞬だけサイクリングで終わりにしよう。

12月26.27日


12月
26日
一個下の実業団の子と、同志→ゼブラカフェ
120キロちょい。
体感よりずっと距離が短くてびっくり。

27日
9時ごろから雨ということで朝練に参加。
なぜか暖かく、4時過ぎに出ても寒く無くて手袋も要らなかったですね。
4.5人程度でしたが相当濃い朝でしたー

12月22.23.24.25日


12月
22.23.24日
自転車は故障、パワマも使えず、4日ほど心肺を上げず。先週頑張った分、焦りがすごかった。

25日
東京クリテ、普通に完走すら出来なかったです。
まあ練習不足。走りたい欲はすごいので冬はしっかり走ろう

23.24.25

23日
筋トレ
24日
たまに練習するチームの人と彩湖で1時間レース走
体が冷えていたのか全然足が動かずあまり攻められませんでした。
25日
大磯クリテリウム カテゴリーエリート
今回草レースは初ということとブリヂストンの初山選手やチームUKYOの畑中選手をはじめ、有力選手が多数出場していたので緊張しました。
走りはじめから終始中団くらいで様子見をしていた感じでした。UKYOの畑中選手ともう1人の選手が逃げを決めて追う展開になりましたがなかなか差は埋まらず、ラスト10周入るあたりから両足ふくらはぎがつりはじめてしまい、そこからはかなり辛かったです。最終周は集団もペースが結構あがりましたがなんとか走りきれて10位でした。
久しぶりに学連以外のレースに出ましたが、やはり強い選手が集まっているだけあってコーナリングや仕掛けどころなど学ぶところはたくさんあったので次の行田に活かしていきたいと思います。

さらば髪。さらば2016。

19日20日
パワマ。ビルドと高負荷を中心に。
21日
二、三週間ほど前から違和感を感じておりましたが前日のハイパワーで止めを刺してしまった模様。腰が逝きました。ここ数日リズムよく乗れていたのですが、残念なことに乗る事が出来ず。レポートに一日を費やしました。
22日23日も全く乗らず。実家に戻ってまいりました。最近ずっと切りたい切りたいと鬱陶しく感じていた長い髪にも別れを告げることができ、今日は腰の違和感にも別れを告げる予定です。乗れずとも心はすっきり。

この投稿が今年最後のブログになるかもしれません。気が向けば投稿しますが。
今年も余すところあと一週間。2016年を振り返ると、これと目立ったことは何もなく去年より多く落車したなってくらい。初めて、学生選手権にもインカレにも出場することができましたが出場しただけ。クリテでも上がれず。本当に、なんの成果も得られませんでした。今年もたくさんの方にお世話になり、一年を無事に過ごすことができました。本当にありがとうございました。来年こそは良い実りの年になることを願いつつ。佐々木監督?にも良い報告ができる一年に。

みなさん、良いお年をお迎えください。
来年もこんな自分をよろしくお願いします。

22日

午後から学校だったので朝にローラー
インターバル
1m全力×5 2セット

大磯ではJプロの人も出てくると聞いたので着よりは自分がどこまでやれるのか試したいと思っています。

12月18

部活にパンクで遅れて彩湖2周だけになった。もちろん全く疲れなかった。
住宅街を抜けたところでパンクして直していたら近くに住むおっちゃんが色々手伝ってくれた。
予備のチューブも壊してオワタと思っていたら島忠に車で運んでくれた。島忠が開店するまで暖かい家の中で暖かいコーヒーもくれた。島忠でお金まで払ってくれたので、翌日その返金とお礼の品を渡しに行った。
こうして私は無事に部活に辿り着く事ができた。今回のように多くの人の支えがあってこの部活は成り立っているので感謝の気持ちを忘れてはならない。

12月20.21日


12月
20日
夜パワマ、最後はヘロヘロ。

21日
サドルを変えて出発。数キロ走ったところでサドルが落ちて、ネジの受けの部分が破損。
すぐに直るような感じでは無く、どこにでもあるやつでは無いので在庫がある店を探さなければ日曜のレースに間に合わない。

レース前には必ずハプニングが起きるのは何故だろう、、

その後、学校でまたパワマ。
タバタのスタート押すのは昨日の5倍はかかった、まあやり切れたのでオーケー。

20日

竹尾さんと持留とアラサイ100キロ通し
あまり風もなくイイブンペースを刻めたと思います。

最近はジムでウェイトトレーニングしたりランなど自転車以外のトレーニングをすることが多くなって来ました。それぞれのトレーニングの目的をしっかり意識して行いこれからの連戦に備えていきたいと思っています。