オープンロード

 まず、暑いし、レース後で疲れてる身体であるものの、サポートありがとうございました。

 クラス1+2で100km(20周)に出場しました。結果から言うとなんだかんだで初DNF喰らいました。サポートしてくれたメンバーには申し訳ないです。ではレースレポートを。

 レース序盤は龍さんの後ろについてポジションを整えてました。おかげで無駄な加減速なく行けました。で、8周くらい残して集団から千切れました。そこからタレタレで2周くらい消化して降ろされました。

 良かった点:集団内後方でもあせらずに立ち回れたと思います。特に今回のようにアタックが頻発しないようなレースでは無理に前にいる必要もないかも?

 悪かった点:下りで余裕こいて車間開けすぎた感があります。しっかり風よけを作っていればもう少し楽に走れてたかも。

 今回のレースではナチュラルに脚が無くて千切れました。ハンガーノックや落車等による後退よりかは、DNFになってしまった理由がはっきりしてるのでその点としては収穫のあるレースだったと思います。

 千切れた場所はしゅうほうてい前の斜度が上がる所。やはり短い登りかつ、ペースがやや上がるところでジワジワと脚が削られていました。改善策としては登りインターとかかな?

 まだまだ自分の練習の甘さを感じた一日でした。もっと練習で地獄みないと駄目だなー。それと、完走、入賞を決めた選手を見て素直に凄いと感じました。そんな人達に追い付きたいです。この差を努力で埋められたらそれはとてつもない達成感を得られるんだろうなぁとか思ってました。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する