May-June

0531
八千代-つくば


筑波大の岡さんに乗車姿勢や筋肉のほぐしかた等のレクチャーをいただきました。
自分の姿勢では肩が内側に入りすぎていて、また背中も猫背になり、前後の重心もかなりハンドル荷重になってしまっているので、
体幹をうまく使えず(というか弱すぎて体幹使わないような姿勢)、前輪をハスった際などにすぐ落車してしまうフォームでした。
これを改善するためにお尻や肩甲骨周りの筋肉をほぐし、面積の多い広背筋を使えるようにします。
鎖骨を開くようにすると肩も開くことにもつながります。

身体全体の筋肉がコチコチに硬く、下半身は股関節から内もも-ハムストリングス、ふくらはぎの柔軟性を高められる
ボール使ったストレッチで柔らかくしていきます。
骨盤の前傾をキープできるようになり、猫背を解消できます。

上記をふまえサドルポジションを前に出してお尻でどっしりと乗れるようにしました。もう少し前に出してもいい気がするので、詰めていきます。

岡さんありがとうございました。また、よろしくお願いします。



0601
小山田×5
遅刻で1周減
フォームを意識するとまだまだ疲れるし、油断したり辛くなってくるとすぐに崩れる・・・
1日や2日で改善されるものではないので毎日ストレッチ続けます。
練習内容としてはペース走なのにアタック連発されて俺氏困惑。するも一応ついていくかんじ
スプリントはおとといの彩湖のときもそうだったようにしはじめるタイミングが遅かったです。
最後の周の最後の坂でタレて終了。手抜いた感ありますゴメンナサイちゃんと練習します
暑さに関してはまだまだ温度高くなるし慣れていかないとダメですね。

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する