学連 大町美麻ロードレース

目標 昇格  結果 23位
前日かなり体調が悪かったが気合で治し当日は元気に復活。
スタート直後からかなりハイペース。一番後ろにいたので登り口やコーナーで詰まってインターバルがかかり苦しいが登りで落ちてくる人をどんどんパスし、先頭集団の最後尾に落ち着く。さすがに2周目はペースも落ち着き難なくクリア。すでに集団は30~40人ほど。3周目の残り5㎞当たりの登りで少し遅れてズルズル。マイペースでいけば追いつくと思ったがなかなか追いつかない。ラストの登りあたりから大阪府立大の選手と協調して追走。4周目下り、平地とこの日一番脚を使って最初の登りの前で復帰するものの脚は残っておらず千切れ集団とのタイム差も広がり終戦。

昇格すると言っていたのに話にならない順位、走りで超絶落ち込んでる。3周目で遅れた時100%で走っていたかと聞かれたらNO なぜあの時頑張らなかったのか?おそらくまだ追いつくという油断があったからかもしれない。そんなことしたらいい成績なんて出るはずないのにね、本当に申し訳ないです。

2週間後はすぐにお台場、インカレ出場権のあるラストレース。何が何でも上がるためにすぐ切り替えて必死でやる、それだけ。
船橋と竹尾は初学連お疲れ。高田さんとマネージャーの2人もサポートありがとうございました。これからもお願いします。



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する