浮城の町行田クリテリウム

3C 結果10位
スプリント勝負になると位置取りが大変なので逃げ勝利狙い

3周目で先頭に出たら前に出された感じになったので予定より早かったけどペース上げて成蹊の小林さんと逃げる。5周目で辛くなってあまり前に出られなくなり6周目で千切れ集団に吸収される。その後は日大が先頭に追い付くための牽きで強烈なインターバルがかかりスタミナ使い切った。結局日大は追いつき逃げが決定的になり昇格者は決定。入賞には興味がなかったのでメイン集団から少し遅れてゴール。

今日の負けは全力を出しても最後まで逃げ切れなかった自分の完全なる力不足だったので清々しい感じ。
地脚の強さがもろにでたレースだったのですごく楽しかった。結果は出なかったけど見せ場は作ったし内容も悪くはなかったのでそんなに悲観してない。切り替えて次の行田に向けて準備します

山中は朝早くから立哨ありがとう。野口さん、尾形さん応援ありがとうございました。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する