とてもお久しぶりです。。。

九月の27日までは、バンクとロードでコンスタントに練習できてたかなと思います。

9月28~10月2日に関しては、本格的に学校が始まったりなんだかんだでやる気が上がらず、ロードにでても単なるサイクリングになってました。なので主にしたことは、晴れてもローラーでタバタ式を1日一回はしてました。

3日は長めに乗ろうかと思ってましたが、境川までの移動もあり100キロほど。

4日は東日本トラック新人戦でした。ポイントレースに出場しました。
最初に思ったことは他大の選手たちは数人で周回をしており、とてもうらやましかったです。
レースでは。予選は10キロ25周回で行われました。ポイント周回は2キロごとです。いつもより多めに1時間半くらいアップしてレースに挑みました。前半脚はいい感じでしたが心拍が慣れるまでつらかったです。終盤になって楽になってきましたがポイント周回ごとに誰かが仕掛けるのを待って付こうという甘い考えをしてたため毎週のように出遅れ。レース中は積極的に前に出ようと思っており前に出るのは多かったと思います。今までケイリンしかやってこなかった自分には位置取りがとても難しかった。もっと経験を積んで頑張っていきたい。平均47~48キロくらいのレースにはペースのアップダウンがあっても「ついていく」ことはできるとわかったが、ポイント周回ごとの回復だったりスプリントがまだまだ足りないと感じた。
今回は、送迎を両親 参加申し込みを竹尾先輩 ユニフォームを福山先輩から借り お世話になりました。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する