9~11月レース

おきなわと浮城は別途で書きます。

9月 学連山形村ヒルクライム クラス3 15位
試走の段階で想像より斜度がきついというかエグイ。
3回登ってタイムの合計で競う方式。スタートからクラス1,2の選手が上げてついていくも早々に死亡。ヒルクラはマイペースが一番いいと身に染みる。2,3回目は登りたくなさ過ぎて早く帰りたかった。そんな中で杉本は4位、ごいすー。
竹尾のご両親には今回もお世話になりました。本当にありがとうございました。

10月 下総クリテリウム エンデューロ20位くらい? エリート4位
エンデューロはフリーダムの岩佐さんと逃げるもついていけなくきついところで先頭集団を逃してしまい第二集団で走るも遅すぎて前を引いたら離れてしまうことが多かったので1時間くらい一人でTT。結局先頭の5人くらいにラップされてその人たちの勝負にかかわらないように走ってスプリントを眺めて終了。
エリートは最初からアタックの応酬。とは言いつつもやっているのは自分とエカーズの蠣崎くん、WCUの石倉くん。半分すぎたくらいで逃げを捕まえて先頭交代しようとしたら後続とはすり後ろが落車。それで萎えて前から千切れそのまま一人で走って終わり。

10月 jcrc群馬 エンデューロ1位
強行日程だったので睡眠時間短い&運転疲労&寒い。強い人を教えてもらいとりあえずマーク。最初の3周はアップで後ろ待機。ホームストレートでアタックしたらマークしてた小村さんが乗ってきたので自分がきつくてすぐ戻る。その後は3~4回アタックしつつ休むところは後ろで走り、残り40分くらいでペースが上がり10人ほどの集団になる。ラスト1周で牽かされていたので最初の下りカーブでアタックして逃げ切りを試みる。バイクの人に励まされ鼻水たらしながら走るも小村さんに単独ブリッジされて最後はスプリント。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する