学連 第3戦行田クリテリウム

結果2A 16位
今回はものすごく風が強く、逃げが決まりやすいと予想し勝ち逃げに乗り遅れないようにと思いスタート。
ホームストレートは速くてバックはもの凄く遅いがアタック、吸収の永遠繰り返し。明星、日体、中央が人数を活かしてチームプレイを展開していた。蓋される前に逃げを追うがブリッジしてもうまくローテが回らず吸収されてしまう感じ。ほとんどのアタックに反応していたので疲れてしまい2,3回ほどブリッジが中途半端になり結果的に無駄足になってしまった。最終周回はホームストレートで千切れてゴール。

順位は前回と同じだったが、よく動けていたのでレース内容は非常に満足いくものだった。みんな積極的でこれぞレースって感じできついけど楽しかった。入賞までもう一歩の雰囲気。高速域でも前に上がれる力が必要だと感じた。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する