修善寺5hエンデューロ

美麻から修善寺へ
相馬と一緒にトレーニングとして。相馬は表彰台という高い目標設定だったが自分は謙虚に10位以内という感じで試走。しかし先日吊った箇所が特に重く、全く回らず焦ったので炎天下の中意識高く3本ローラー。振り返ればこれが正解だった。
パレードで前へ出てスタート同時にアタック合戦、気づいたらのっていた。驚くほど簡単に7人の逃げが決まる。イナーメの龍太郎さんがたくさん牽いてくれて(他が前に出れなかったともいう)いいペース。3人程が下りが遅く逃げの中で中切れが起きる事態が数度。結局イナーメ2人、モンテロッソ、自分の4人で回してちょうど1時間できつくて相馬にバトンタッチ。
1時間後また自分の番。集団は存在せずとりあえず1時間走りきれるラインギリギリで走り、順位上げて交代。
相馬が足吊ったので30分くらいで交代。この時点で総合4位。2人の部1位。そこからおそらく3位まで上がったところで1位のチームに1lapされる。全開で走っていたので一緒に。しかし残り40分くらいで一番危険な下りで前走者が落車。ブレーキかけて草むらに突っ込んだだけで何とか落車は逃れたが足を踏ん張ったら両足吊って動けなくなった。そんなことはおかまいなく前走者は謝りもせず下っていった… これが原因で総合の表彰台も逃し、2人の部の方も2位に転落した。

運営はTOJの伊豆ステージを担当した人たちで草むらダイブした時も親切にしてもらった。水シャワーやポカリ飲み放題など選手へのケアが行き届いていたことで暑い中走りきれた。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する