学連 湾岸クリテリウム

レース距離が短いので湾岸練コースで朝練5周してから会場入り。

クラス2A 3位
実況に呼ばれたい為にゴール前の登りからアタック、残り12周から9周目まで単独逃げ。
吸収され、カウンターで2人抜け出したが時期に捕まる。残り6周くらいで法政が逃げたがこれも捕まえられるのを集団の後ろから静観。ラスト2周の180ターンで落車あり、少し間が離れたが追いつきポジション上げ。しかしきつくて完璧にはポジションを上げられず6番手で最終コーナーを曲がりスプリント。自分の中では掛かりが良く最後も伸びた。

他大の先輩方からも走りを評価してもらえたし内容的には良かった。もうワンチャンスを自らが作り出せるように展開、位置取りをこれからも意識していきたい。

藤原と村上は朝早くから暑い中、立哨やってくれてありがとう。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する