セミナー合宿 後半

6日 信州峠-野辺山-麦草峠
信州は長いし登るにつれ斜度があがっていく系、アタックしたら盛大に垂れた。登った後から体調が悪くなり野辺山は千切れ141号は杉本に引きずられついていくのがやっと。昼休憩後、レーゼロを装着し麦草へ。序盤の斜度きついところを耐えた後は少しずつ良くなっていった。崎戸のほぼ全引きで、3人で登りきり握手した(笑)140km
頑張った後のジェラートは至高だった。

7日 みやだクリテリウム
杖突峠の頂上から会場まで下り基調を自走。途中アクシデント有り。(レース含め)70km

8日 自走帰り
自分は河口湖終わったところで車に乗り合宿終了。若彦トンネルの登りは感触がよかった。80km

個人的には非常に有意義で状態も毎日上がっていった。苦手な部分もだいぶ改善できたのではないかと思う。
全体的なことに関しては集団走行をもっとやっていく必要を感じた。あとは反省会で言ったので省略。
後輩たちはこの合宿で感じたこと、思ったことを行動に移してクリアしてほしい。

最後にサポートしてくれた高田さんありがとうございました。サポートのおかげで練習に集中できました。これからもよろしくお願いします。

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する