これから

長いしウザったいブログなので時間がある時をお勧めします。
そしてどうもインカレが終わると毎年、感情的な文になってしまいます(-_-)


まだ走りますよ!? しかし今までのように自分主体ではなく後輩の育成に力を注ぎたいと思います。
クラス2に上がってからレースを重ねるたび、そしてインカレを見て思ったことはチーム全体の底上げが必須だということ、それも大幅に。
具体的に言えば草レースを含め学連の中では一番レースに出た自信だけはあるので2,3年にはレース中に必要となるスキル。
1年にはレースを走りきる基盤と練習への気持ちや取り組み方。
これ以外にも沢山あるし、難しいことなんだけれど危機感を持ってほしい。はっきり言って自分も昇格してから思うようになったばっかりだけど今まで通りだと自分みたいに本当のレースを走れるチャンスが少なくなっていざという時失敗する可能性が高まるから。
大学生なんだから自分のことは自分で考えるということは当たり前だし基本その考えは変わらないけれど、その手助けをすることは悪いことではないと思う。(卒業する前の)先輩たちは走りで教えてくれていたと思うのだけど、なんせ自分がその舞台に居ないから分からなかった。だから自分は言葉で表現して分かるように伝えたい。
東洋はゆるさが良いところだし根底は変える気はないけれど、今はそのゆるさが弱点の方向に傾いてるように感じる。勿論それは今までその体質を作り上げてしまった自分が悪いのは承知の上。弱い奴から言われるのは癪だと思うけどこれからはレースや練習中は思ったことを厳しく言います。人が変わったように思うかもしれないけど残り半年を切っている中で教えられることはすべて
伝えたいから。嫌な奴だと思うのは自由だけど結果で見返して欲しいし、それを望んでます。
新体制の9月からみんなで強くなろう。
コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する