8/25〜28 インカレ

合宿が終わってからインカレまでの4日間、ロードを修理に出して乗れず、筋トレをしようにも大会が近いので出来なかったが、その分イメージトレーニングはしたと思う。
今回もケイリンに出場しました。場所はCSCベロドローム。

25日 1日目
中野目先輩のサポート。やれる事を全力でサポートしたと思う。ホルダー頑張りました。

26日 2日目
1回戦
勝ち上がりが1位のみ。自分は1組。
結果は3着。外からきた選手にうまく合わせられなかった。瞬発力も必要だと感じた1回戦でした。

敗復
おなじく勝ち上がりが1位のみ。自分は6組。
運が良かったのか、出走選手の入れ替え調整があり、まさかの3人での出走。1年のみの編成だったらしく、これは負ける訳にはいかないと思った。
結果は1着。今回は、外からきた選手に合わせることが出来た。後ろの選手が思ったより伸びてなかったので、逃げる選手だけ見て走れました。後半垂れていたので、最後のコーナーで捲りにかけて直線ちょい抜け出しでゴール。息も切れず楽にレースできたと思います。

27日 3日目
2分の1決勝。勝ち上がり3位まで。
結果は4着。前に出ることが出来ませんでした。あと少しで入賞だけあってとても悔しかったです。

順位決定戦
最終結果は11位。仕掛けるタイミングを間違えてしまい、最後は足が回りませんでした。

28日
ロードレース。
福山先輩と杉本先輩のサポート。ボトルうまく渡せたと思うので良かったです。

入賞出来なかったのはとても残念でした。そしてとても運が良かったと思います。来年こそは賞取れるように、今からしっかりと鍛錬します。マツも石井も、来年インカレ出れるように、これからも頑張って欲しい。沢山レースに出て経験を積む事は絶対に大切なことです。なんでもレースに出てみると良いと思います。お互い切磋琢磨して頑張りましょう。
サポートをして下さった中野目先輩、相馬先輩、観戦しに来てくださった福山先輩、竹尾先輩、杉本先輩には大変感謝しております。ありがとうございました。
次は、新人戦だと思うのでしっかり練習して良い成績が取れるようにしたいです。
お疲れ様でした。

ホルダーができる人が増えてくれれば、、、
これは切実な願いです。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する