8月31日

今日は崎戸先輩と相馬先輩と練習。荒サイ100kmの予定が、先日の台風で所々水浸しになっていたので彩湖練に。

 まずソリオ5セット。死ぬかと思った。自転車に乗って走って初めて吐きそうになった。でも吐いたらゲロまみれのウェアで走らなきゃいけなくなりそうだったのでなんとか我慢。

 走りは、終始崎戸先輩に圧倒されていた。各セット最後は前に出れなくて崎戸先輩に引き離されるような形。崎戸先輩がE3完走の最低ラインだと聞いた時、あぁ、自分はまだまだだなと思った。これからどう練習していけば良いのか丸先輩のブログを参考に考えてみようと思う。

そしてスプリント3本。こちらも崎戸先輩に終始圧倒された。2本目に崎戸先輩の足を削ろうと序盤にペースをガッとあげてみた。相馬先輩と崎戸先輩から抜け出して一人先行。しかしそこからが伸びなかった。風向きの関係で彩湖のゆるいカーブしたコースは進むにつれて風が強くなる傾向があることを考えていなかった。無駄に足を使ってしまった感じ。元々無いものを使ってしまったもんだからあとは崎戸先輩についてもいけず・・・撃沈。


あと2回はインカレに出れるチャンスがあるからまだ大丈夫なんて言ってられない。意外と時間って残されていないなとインカレを見て思った。

乗るしかねぇな。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する