1月2日3日もてぎ100レース

2日
朝に埼玉の山を走った。寝忘れてたので昼に寝た。その後明日の準備をした。未明の高速道路はガラ空きで気持ちが良かった。
3日もてぎ100レース
とても楽しかった。初めて新しい自転車でレースに出たが良い感触だ。前日に買って、初めて使うステムとカセットスプロケットとグローブを使ったが、それも良い感触だ。
以下レースインプレ。ローラーでアップする時間が無かった。チェーン清掃に時間を費やしてしまったためだ。これは当日やるものではない。きついコーナーが無いということで空気圧は前後10でいった。ヒヤリハットシーンは無かった。ただ2周目の巨大集団でずっと前の方で落車があって芝生に回避した事くらいしかイレギュラーな事は無かった。最後のスプリントはゴールラインが何処かわからなかった。11月23日のエコパエンデューロよりは獲得標高少なかったらしい。その割に疲れた。コースのアップダウンの感じはエコパに似てた。練習で4時間とか走る事はあってもエンデューロは3時間だけでもきつい。実力が足りないので頑張る。
新しい自転車の硬さが好調である。足攣った。このレースも2年前に出てタラタラだったので今日は良い感じに走れて良い練習にもなったので有意義な1日になった。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する